PR

YouTubeでの動画検索が反応しない問題とその解決策とは?操作が効かない時の対処法をご紹介!!

本ページはプロモーションが含まれています。
スポンサーリンク

YouTubeで検索ができない際には、ブラウザを更新するか、利用しているPCやスマートフォンのOSを最新バージョンへの更新が推奨されます。

しかし、検索を試みると「読み込みエラー」と表示されることがあり、これはよくあるYouTubeの検索障害です。

本記事では、YouTubeで検索ができない原因と解決方法について詳しく解説します。

さあ、問題を解決し、YouTubeの動画や音楽を思う存分楽しんでください。

スポンサーリンク

YouTube検索ができない主な原因

以下に、YouTube検索がうまくいかない主な理由を挙げてみました。

・ブラウザの不具合
・古いOSバージョン
・YouTube側のシステム問題

ブラウザの不具合について

YouTubeは視聴体験の向上のためにしばしばシステムを更新します。

これらのアップデートはしばしば利用者に通知されないため、検索ができなくなったり、入力エラーが発生することがあります。

特に、使用しているブラウザが最新の仕様に対応していない場合は、文字入力や動画の再生に問題が生じることがあります。

古いOSの問題点

YouTube検索が反応しない、またはエラーが頻繁に発生する場合、ブラウザの問題だけでなく、使用しているOSの古さも原因の一つです。

OSが古いと、ブラウザ起動時に不具合やエラーが生じやすくなります。

もし自分のデバイスのOSバージョンを確認していない場合は、この機会に現在のOSバージョンをチェックすることを推奨します。

YouTube側の技術的問題

「ネットワークに問題があります」や「読み込みに失敗しました」というエラーメッセージが表示される場合は、YouTube自体のサーバーに問題が発生している可能性があります。

このような状況では、YouTube側が問題を解決するまで待つしかありません。

スポンサーリンク

YouTube検索に失敗した際の具体的対策

YouTubeで検索に失敗する時の対応策として、以下の手順を試してみましょう。

・ブラウザのキャッシュとCookieを削除する

・シークレットモードでのブラウジングを試す

・ブラウザを最新のバージョンに更新する

・端末の日付と時刻を調整する

・YouTubeアプリのデータやキャッシュをクリアする

・YouTubeアプリを最新版に更新し、シークレットモードで利用する

・OSを最新バージョンにアップグレードする

これらの解決策を実行することで、問題が迅速に解決されることを期待しましょう。

ブラウザのキャッシュとCookieのクリア

ウェブサイトの読み込み速度や表示問題を改善するため、キャッシュとCookieを削除する方法を試してみてください。

これにより、サイトのパフォーマンスが向上することがあります。

シークレットモードの使用

通常モードで問題が解決しない場合は、シークレットモードを利用してみると良いでしょう。

これにより、一部の問題が解消されることがあります。

ブラウザのアップグレード

お使いのブラウザが最新版でない場合は、最新のアップデートを行うことをお勧めします。

これにより、ブラウザの性能が向上し、セキュリティも強化されます。

アップデートはブラウザの設定メニューから簡単に行うことができます。

端末の日付と時刻の調整

端末の日付や時刻が正しく設定されていない場合、サーバーとの同期エラーが生じ、YouTube検索などに影響を与えることがあります。

日時設定を正確に修正してください。

YouTubeアプリのデータとキャッシュの削除

YouTubeを頻繁に使用していると、データやキャッシュが溜まり、検索機能に障害を引き起こすことがあります。

これらを定期的にクリアすることを推奨します。

YouTubeアプリの最新化とシークレットモードの活用

YouTubeアプリを最新版に更新し、シークレットモードを有効にすると、YouTube検索に関する問題の解決に役立つ場合があります。

OSのアップデート

OSを最新版に更新することで、システム全体の安定性が向上し、パフォーマンスが改善されます。

MacユーザーはAppleの公式サイト、WindowsユーザーはWindows Updateを通じてアップデートを行うことができます。

即時対応の解決法

YouTubeで検索が正常に機能しない場合、検索したいテキストをメモ帳などに入力し、それをコピーしてYouTubeの検索窓に貼り付けてみましょう。

この方法で問題が解決することがあります。

Googleを通じてのYouTube検索

Google検索が正常に動作している場合は、Googleの検索窓にYouTubeで視聴したい動画のキーワードを入力して検索し、直接目的の動画にアクセスすることができます。

スポンサーリンク

検索機能が表示されない場合の対策

【iPhone】ホーム画面でスワイプしても検索が表示されない時は、端末の再起動を試してください。

通常、これで検索機能が復活しますが、再起動しても解決しない場合は、「設定」→「一般」→「ソフトウェアアップデート」から最新のソフトウェア更新を行ってください。

スポンサーリンク

日本語入力が反映されない時の解決策

・端末やPCが日本語入力をサポートしているか確認してください。

・必要であれば、日本語入力をサポートするアプリケーションをインストールしましょう。

また、日本語での検索がうまくいかない場合は、Googleツールバーで言語を日本語に設定し、ホームボタンをクリックして日本のGoogleホームページに戻り、そこからYouTubeボタンを押してアクセスする方法もあります。

スポンサーリンク

YouTube検索が反応しない時の対処法

YouTubeで文字入力が反応しない、または入力できない場合、以下の方法を試してみてください。

・アルファベットや数字を半角で入力する

・ブラウザの設定を「デスクトップ版」に変更する

・YouTubeのモバイルアプリを使用する

アルファベットや数字を半角で入力する

特に、iPhoneのSafariやAndroidのブラウザで日本語入力が上手くいかない時は、半角の英数字で入力を試すと良いでしょう。

ブラウザを「デスクトップ版」に切り替える

スマートフォン版YouTubeで問題が起きた場合、ブラウザの設定をデスクトップ版に変更することで、PCで使用される検索機能を利用できるようになり、問題が解決する可能性があります。

YouTubeモバイルアプリの使用

それでも問題が解決しない場合は、YouTubeのモバイルアプリを使ってみてください。

動画のURLをコピーし、アプリの検索バーに貼り付ければ、直接動画を視聴できます。

タップが反応しない場合の原因には、通信環境の悪化、アクセスの集中、アプリのバグ、使用しているバージョンが古いこと、システムのエラーなどが考えられます。

以下の対処を試してみてください。

・アプリを再起動する

・バックグラウンドで動いているアプリを全て閉じる

・アプリとデバイスのバージョンを確認する

・不要なアプリを停止する

スポンサーリンク

まとめ

YouTubeは機能を頻繁に更新するため、時には検索機能に障害が発生することがあります。

この問題は、ブラウザやOSの不具合と関連していることが多く見られます。

ブラウザとOSが常に最新の状態であるかを定期的に確認し、更新が必要な場合はすぐに行うことが推奨されます。

YouTubeを頻繁に利用する方々は、デバイスのパフォーマンスを維持するために、キャッシュやCookieを定期的に削除することが効果的です。

YouTube検索は、専門性、権威性、そして信頼性を備えた変化に富んだシステムを通じて情報を提供しており、非常に価値のあるリソースとなっています。

タイトルとURLをコピーしました