PR

自家製なめたけに酢をなぜ加えるのか?その理由と秘密を調査!!

料理
本ページはプロモーションが含まれています。
スポンサーリンク

きのこは一年中市場で見かけますが、秋になると特に食べたくなるものですね。

今回はエノキダケにスポットを当て、その加工品であるなめたけについて詳しく見ていきましょう。

エノキダケと言えば、どんな料理を思い浮かべますか?

バター醤油で炒めたり、鍋に入れたり、ホイル焼きなど、さまざまな調理法がありますよね。

朝食の定番としても、瓶詰めのなめたけと大根おろしは人気の組み合わせです。

市販のなめたけもいいですが、実は家で簡単に作れるんですよ。

多くの自家製なめたけレシピには、酢が使われています。

市販のなめたけには酸味があまりないですが、なぜ家庭のレシピには酢が使われるのでしょうか?

この疑問を調べてみました。

スポンサーリンク

自家製なめたけに酢を加えるのはなぜか?理由とその効果とは?

市販の瓶詰めなめたけを食べても酢の味はあまり感じませんが、なぜ家庭のレシピには酢が含まれているのでしょうか?

なめたけに酢を加える目的とは?

その理由は、酢を加えることで市販の瓶詰めなめたけの風味に近づけることができるからです。

では、なぜ酢を使うとその特有の味わいが再現できるのでしょうか?

実は、市販のなめたけにも酢が使われていることが多いんです。

成分表を見ると、酢が含まれている製品が多くあります。

特に米酢を使用している製品が多いですね。

市販の製品には、パッケージに酢と明記されていなくても、酸味料やクエン酸を使って酸味を加えることが一般的です。

酢を加えることによる効果とは?

では、なぜ多くの市販品に酢が使われるのでしょうか?

酢の特徴と効果を見てみましょう。

まず、酢には殺菌作用や防腐効果があります。

これにより、製品の品質を保ち、保存性を高めるために使われています。

また、風味を柔らかくする目的もあります。

酢というと、強い香りや酸っぱさを思い浮かべがちですが、調味料としては、塩味を際立たせたり、臭みを消したり、甘みや旨味を加えたり、味を柔らかくするなどの役割も担っています。

適切に使えば、単なる酸味を加える調味料から、多様な可能性を秘めた調味料へと変わります。

瓶に詰められたなめたけの味わいは偶然によって生まれたものなのか?

これは私の推測ですが、もともと防腐効果を目的として酢を加えた結果、偶然にも風味が柔らかくなり、食べやすくおいしくなったのではないでしょうか。

製造者からは異論があるかもしれませんが。

エノキダケには独特のにおいがあり、しょう油で甘辛く煮るだけでは特有の風味が残ることがあります。

そこに酢を加えることで、不快な臭みやえぐみが抑制され、ほんのり甘く柔らかな風味に仕上がると考えられます。

先に述べたように、米酢を使用した製品が多く、米酢は甘みと柔らかさが特徴です。

そのため、なめたけの製造には最適かもしれません。

米酢はお米を原料として作られる、特に酢飯作りには欠かせない調味料です。

また、なめたけとの相性も抜群で、自家製なめたけを作る際には米酢の使用をおすすめします。

スポンサーリンク

自家製なめたけのレシピをご紹介!!

市販のなめたけの味を自宅で再現するには、酢が重要な役割を果たします。

ここでは、酢を使った簡単なレシピをご紹介します。

【必要な材料】

えのきだけ:200g
A)醤油 :大さじ2
A)日本酒 :大さじ2
A)みりん :大さじ2
A)砂糖 :大さじ1
酢:小さじ2(どんな酢でも可)

【調理手順】

鍋に切ったえのきとAの材料を入れ、煮込みます。

とろみが出たら酢を加え、さらに煮立たせて完成です。

※煮込む際は焦げないよう注意してください。

火にかけて5~6分で完成します。

すぐに食べても美味しいですが、翌日になると味がなじんでさらに美味しくなります。

酢の量は他の調味料に比べて少なめですが、これが絶妙な隠し味となります。

酢を加える前と後の味を比べてみてください。

酢を加えることで、味がすっきりとし、同時に豊かでまろやかな風味が加わります。

このレシピをベースに、自分好みのなめたけを作るのも楽しいですよ。さらに、出汁を加えると、香りと旨味が増します。

スポンサーリンク

なめたけの保存方法と持続期間とは?

自家製なめたけを保存する場合、まず清潔な容器に入れて冷蔵庫で冷やします。

通常、冷蔵保存の場合の期間は約4~5日間とされています。

また、冷凍保存も可能です。

適切な容器や袋を使用し、冷凍庫で約1ヶ月間保管できます。

冷凍すると長持ちする一方で、えのきをなめたけに加工すると量が減り、美味しさのためにすぐに食べきってしまうこともよくあります。

スポンサーリンク

自衛隊が選んだなめたけ商品とは?

市販のなめたけの中には、自衛隊御用達の商品があります。

かつて自衛隊から「エネルギッシュな食事のお供に何がいいか」というリクエストがあり、それに応えて開発された商品が存在します。

その商品の名前は「スタミナ1番」。

ニンニクと唐辛子を効かせた刺激的な味わいが特徴で、男女問わず人気を集め、テレビで紹介されるほどの注目を浴びました。

特に、元気を出したい時には最適な選択肢となります。

これまで「なめたけに酢が含まれている理由」について触れてきましたが、「スタミナ1番」にも酸味料が使用されています。

自家製でも市販品でも、これからもなめたけを活用して美味しい食事を楽しんでください。

タイトルとURLをコピーしました