PR

ラミネート加工ができる場所は?コンビニやホームセンターの選択肢と他のオプション

日常の疑問
本ページはプロモーションが含まれています。
スポンサーリンク

ラミネート加工を行う場所は思ったよりも限られています。

多くの人が日常的に利用するコンビニやホームセンターですが、ここでラミネート加工のサービスを受けることは一般的ではありません。

このサービスは、主に専門の印刷業者が提供しています。

ラミネート加工は、水から守る必要がある紙製品や、レストランのメニューなどに特に有効です。

この記事では、以下の点に焦点を当てて説明します。

・コンビニでのラミネート加工の可否
・ホームセンターでのラミネートサービスの有無
・ラミネート加工の方法

この記事を通して、ラミネート加工が可能な場所をご案内します。

スポンサーリンク

コンビニでラミネート加工は可能か?

実は、コンビニではラミネート加工を行うことはできません。

コンビニのコピー機を使えばできるかもしれないと思うかもしれませんが、実際にはラミネート機能は備わっていません。

また、ラミネートに必要なフィルムも、通常コンビニでは販売していません。

これらの必要なアイテムは別の場所で購入する必要があります。

コンビニは多くのものが揃っていて便利ですが、ラミネート加工に関しては期待できないことを覚えておくと良いでしょう。

スポンサーリンク

カインズ・コメリにおけるラミネートサービスの有無に関する調査

カインズやコメリといったホームセンターでの調査によると、これらの店舗ではラミネート加工サービスは提供されていないことがわかりました。

これらの店では、ラミネートに必要な機材や用品は販売していますが、持ち込んだ物品へのラミネート加工サービスは行っていないようです。

そのため、ホームセンターで直接ラミネート加工を希望する場合は、自分でラミネーターを購入する必要があります。

カインズやコメリでは、これらの商品を扱っていますので、店舗に足を運んでみると良いでしょう。

スポンサーリンク

ラミネート加工を提供する業者や店舗の紹介

ラミネート加工サービスを提供している店舗は以下の通りです。

・キンコーズ
・アクセア

これらの店舗では、持ち込んだアイテムにラミネート加工を施すサービスを提供しています。

各業者のサービス内容について紹介します。

キンコーズについて

キンコーズは主に関東地方で展開している印刷業者ですが、最近では関西や北海道などにも店舗を拡大しています。

近い将来、あなたの近くにも新しい店舗が開設される可能性があります。

また、キンコーズはオンラインでのラミネート加工受付も行っており、これが他の業者との大きな違いです。

キンコーズのラミネート加工サービスの詳細は、以下の通りです。

【納品スピードについて】

最短で1時間以内に対応可能で、当日または翌日に商品を受け取ることができます。

【価格の目安】

通常の加工:A4サイズ1枚あたり350円

抗菌ラミネート加工:A4サイズ1枚あたり480円

ラミネート一式(印刷+ラミネート):PDFファイル1つにつき550円

キンコーズでは、特に抗菌ラミネート加工を提供しており、これは飲食業や医療分野など衛生が重視される業界での使用に適しています。

その利便性が高く評価されています。

ただし、商品価格とは別に、持ち込みの加工サービス料金として、1注文ごとに2200円が必要ですので、ご注意ください。

アクセアについて

アクセアは、国内に展開する印刷サービス業者です。

他の業者と比べて価格はやや高めですが、提供するラミネートの種類が豊富な点が特徴です。

ラミネート加工の詳細は以下の通りです。

【対応サイズ】
A2/A1/A0、B3/B2/B1/B0

【納品スピードの選択肢】
3時間、6時間、12時間、翌日

枚数によっては、選択可能な時間帯が異なる場合があります。

【価格の例】
厚手マット紙(B3サイズ):1360円

フォト光沢紙(B3サイズ):1450円

半光沢紙(B3サイズ):1450円

※上記価格はすべて、ポスター印刷+ラミネート加工を含みます。

ラミネートの種類を選びたい場合、アクセアがおすすめです。

【対応サイズについて】

カメラのキタムラでは、以下のサイズのラミネート加工に対応しています。

Aサイズ:A4、A3、A2、A1、A0
Bサイズ:B5、B4、B3、B2、B1

なお、A5やB6などの小さなサイズは、大きなサイズを切り分けて対応しています。

【カメラのキタムラのラミネートサービス詳細】

カメラのキタムラは、写真プリントを主業務とする全国47都道府県に店舗を持つ大手企業です。

こちらの店舗では、持ち込んだ写真のラミネート加工も行っていますが、このサービスは追加料金が必要です。

店内でプリントした写真にのみラミネート加工を施すため、持ち込み品への加工は行っていない点にご注意ください。

【対応写真サイズ】

写真サイズ:L、2L、六切、A4、四切、ワイド四切

厚み:35ミクロンと100ミクロンの2種類

【最短納期】

工場への発送が必要な場合、納期は約1週間を見込んでください。

ただし、店舗によって納期は異なるため、事前の確認が推奨されます。

【料金について】

サイズや店舗によって料金が異なりますので、詳細は事前に店舗でご確認ください。

料金や納期に関しては店舗ごとに違いがあるため、事前の確認が重要です。

【店舗検索】

カメラのキタムラの店舗を検索するには、以下のリンクをご利用ください。

店舗検索|カメラのキタムラ・こども写真館スタジオマリオ (kitamura.jp)

スポンサーリンク

自宅でラミネート加工する方法

ご自宅で手軽にラミネート加工をする方法をお伝えします。

まず、必要な道具は以下の2点です。

・ラミネーター
・ラミネートフィルム

ラミネーターはホームセンターや家電量販店、オンラインショップなどで購入可能で、価格はだいたい1万円以下です。

自宅でラミネート加工をする手順は以下の通りです。

ステップ1

ラミネートしたいものをラミネートフィルムで挟みます。

ステップ2

ラミネーターを温めるために電源を入れます。

ステップ3

ラミネーターで加工します。

この過程で、熱がラミネートフィルムを素材に密着させます。

この原理はアイロンに似ています。

ラミネーターがない場合は、アイロンを低温に設定し、ラミネート加工を行うこともできます。

ただし、キッチンペーパーやハンカチを間に挟むなどの工夫が必要になります。

アイロンを使うと、ラミネーターのように均等な圧力をかけるのが難しく、仕上がりに波打ちが出ることがあります。

セリアやダイソーなどでも入手可能なラミネートフィルムがある

「少しの量だけラミネートしたいので、わざわざ機械を購入する必要はないかもしれない」と思う方も多いでしょう。

そんな時にぴったりなのが、「100円ショップで売られているラミネートフィルム」です。

これはラミネーターを使わず、手作業でラミネート加工が可能な商品です。

手軽に手に入るため、試してみるのも良いでしょう。

スポンサーリンク

ラミネート加工ができる場所についてのまとめ

この記事では、ラミネート加工を提供している業者について紹介しています。

持ち込みでラミネート加工を行ってくれる業者はいくつかあり、国内に多くの店舗を持つところも存在します。

近くにそのような業者があれば、ぜひ利用してみる価値があります。

自分でラミネート加工をする方法はコストパフォーマンスが高いです。

少し手間はかかりますが、コストを抑えたい方にはこの方法もおすすめです。

タイトルとURLをコピーしました