PR

Instagramで写真の輝度が自動で変わる?対処法と原因を解説

日常の疑問
本ページはプロモーションが含まれています。
スポンサーリンク

Instagramを使っていると、画面の輝度が不規則に変動することに気付いたことはありませんか?

Instagramでアップロードした写真の輝度が自動で変更されるという事態に、困惑しているユーザーも多いようです。

スポンサーリンク

Instagramの輝度が不定期に変化!アップした写真の明るさが変わるのはなぜ?

Instagramで写真をアップロードすると、輝度が不定期に変化することがあります。

この問題により、投稿した写真の明るさが意図せず変わってしまうことがあります。

2024年5月、Instagramのユーザーから、画面の輝度が突然明るくなったり、暗くなったりする現象について多くの報告がありました。

この問題は、Reddit(アメリカの掲示板サイト)でも「Instagramの輝度が不定期に変わる」という話題でスレッドが立てられており、世界中で注目されている問題です。

スポンサーリンク

Instagramで遭遇する画面輝度の自動調整問題とその対策

Instagramで写真の明るさが勝手に変わる問題に対処する一般的な方法は、新しいアップデートを待つことですが、以下のステップを試すことで、問題が解決する可能性があります。

・バックグラウンドで動作しているアプリケーションを全て閉じる

・Instagramアプリを再起動する

・デバイスの再起動を行う

・デバイスのストレージ空間を確保する

・キャッシュデータをクリアする(特にAndroid端末向け)

・Instagramアプリを一度アンインストールし、再インストールする

・最新のアップデートをインストールする

・デバイスのオペレーティングシステムを更新する

・Wi-Fiやモバイルデータの接続を切り替えてみる

・デバイスが過熱している場合は、温度が下がるまで使用を控える

アプリを再インストールする際には、ログイン情報を事前にメモしておくことが重要です。

スポンサーリンク

Instagramでの画像輝度の手動調整方法

適切な画像の選択

まずは輝度を調整したい画像を選びます。

Instagramアプリを開いて、アップロードする画像を選択するか、新しく写真を撮影します。

画像編集オプションへのアクセス

選んだ画像を開いたら、編集オプションへ進みます。

画像の下部にある「フィルター」オプションを選び、次に「編集」を選択します。

輝度のカスタマイズ

編集モードを開いたら、輝度の調整を行います。

①「明るさ」オプションを画面下部から選択します。

②表示されたスライダーを左右に動かして輝度を調整します。

スライダーを左に動かすと画像は暗くなり、右に動かすと明るくなります。

③希望の輝度に設定したら、「完了」をタップします。

これで画像の輝度が調整されます。

ハイライトとシャドウの詳細調整

画像の明るい部分や暗い部分を個別に調整したい場合は、「ハイライト」と「シャドウ」機能を利用します。

ハイライトを選択すると、明るい部分の輝度を調整でき、シャドウを選ぶと、暗い部分の輝度を調整できます。

調整方法は「明るさ」の調整と同じです。

ハイライトとシャドウを調整することで、画像がより自然に見えるようになります。

タイトルとURLをコピーしました