PR

Instagramのエフェクトが使えない・消えてしまった問題はどう解決する?

本ページはプロモーションが含まれています。
スポンサーリンク

Instagramでエフェクトが消えてしまい使用不可になる事態が発生していますが、どのように対処すればよいでしょうか?

スポンサーリンク

Instagramのエフェクトが使えない・消えてしまった問題

2024年5月から、Instagramのエフェクトに関連するトラブルが増えているとのことです。

以前から、保存していたエフェクトが突然消失するという不具合が報告されています。

2024年5月16日にはバージョン331.1.0へのアップデートが実施されましたが、このアップデートが何らかの問題を引き起こしている可能性があります。

スポンサーリンク

Instagramのエフェクトが使えない・消えてしまった問題の対処方法

エフェクトが失われた場合、Instagram側での修正を待つのが一般的ですが、以下の対策を試すことで問題が解決するかもしれません。

・アプリを強制終了する
・Instagramアプリを再起動する
・デバイスを再起動する
・デバイスのストレージの空き容量を増やす
・キャッシュをクリアする(Android端末限定)
・Instagramアプリを再インストールする
・アプリの最新のアップデートを行う
・OSのアップデートを行う
・Wi-Fiやモバイルデータ(4G等)の切り替えを試す
・デバイスが過熱している場合、冷却を待つ

再インストールの際は、ログイン情報を事前にメモしておくことが大切です。

スポンサーリンク

インスタのエフェクトとは?

インスタグラムにおいて、「エフェクト」とはストーリーズやライブ配信時によく使われる機能で、ビジュアルやオーディオを強化するために使用されます。

エフェクトは多様な方法で適用することが可能です。

ストーリー撮影時にリアルタイムでエフェクトを適用する方法

ストーリー作成画面を開くと、画面下に表示されるエフェクトリストから好きなエフェクトを選ぶことができます。

選択後、中央のボタンを押して写真を撮るか、ボタンを長押しして動画を撮影します。

保存済みの写真や動画に後からエフェクトを追加する方法

カメラロールから選んだ写真や動画に対し、画面右上の「キラキラ」アイコンをタップしてエフェクトを適用します。

エフェクトを選んだ後、「完了」を押して加工を完了させます。

リール作成時にエフェクトを使用する方法

リールを作成する際、エフェクトを選んでから動画を撮影します。

ビデオ通話でエフェクトやフィルターを使用する方法

ビデオ通話中、エフェクトアイコンをタップしてエフェクトを選び、適用します。

インスタライブでエフェクトやフィルターを使用する方法

ライブ配信中にもエフェクトアイコンからエフェクトを選んで適用できます。

おすすめのエフェクトには、顔に輝きを加えるグリッターエフェクトや、頬にイラストやマークを追加するエフェクト、大人の雰囲気を演出する蝶モチーフエフェクトなどがあります。

タイトルとURLをコピーしました