PR

インスタグラムの「知り合いかもしれないユーザー」通知、見知らぬ人が表示されてもオフ設定は可能?

本ページはプロモーションが含まれています。
スポンサーリンク

インスタグラムから届く「インスタグラムを利用している〇〇はあなたの知り合いかも知れません」という通知について解説します。

なぜ見知らぬ人が表示されるのか、その理由を説明します。

スポンサーリンク

見知らぬ人が表示される理由

この通知は、インスタグラムがあなたのネットワークに最近参加したり、活動を開始した人々を紹介するものです。

主に次のようなケースで通知が出ます。

・あなたの友人の友人がフォローしている人

・あなたと接点がありそうな他のユーザーがフォローしている人

・あなたの友人がフォローしている人

これらの通知は、あなたのプロフィールを閲覧したユーザーを示すものではありません。

また、フォローしている人数が少ないユーザーには、特にこの種の通知が多くなることがあります。

スポンサーリンク

通知を無効にする方法

この通知を無効にする方法も存在します。

設定メニューに進んで、アカウント設定から連絡先の同期をオフにすることで、これらの通知を受け取らないように設定できます。

スポンサーリンク

インスタグラムの「知り合いかも?」通知のまとめ

インスタグラムでは、「インスタグラムを利用している〇〇はあなたの知り合いかもしれません」という通知が表示されることがあります。

これは、あなたと他のユーザーとの間に何らかの共通点がある場合に送られます。

特に、共通のフォロワーを持っている場合にこの通知が出ますが、相手があなたのプロフィールを閲覧したわけではありません。

また、相手があなたをフォローしていなくても、共通のフォロワーがいるだけで通知が届くことがあります。

共通のフォロワーが多いほど、そのユーザーたちが互いに知り合いである可能性が高いと見なされるためです。

この通知に過剰に反応する必要はありません。

インスタグラムの設定メニューからアカウントのオプションに進み、連絡先の同期を無効にすることで通知をオフにすることができます。

簡単に言うと、共通のフォロワーが存在する場合に表示され、設定を調整することで通知を停止させることができます。

タイトルとURLをコピーしました