PR

茹で過ぎた栗の再利用法!崩れた栗をおいしく活用するコツをご紹介‼

料理
本ページはプロモーションが含まれています。
スポンサーリンク

秋の代表的な味覚、栗!

栗ご飯からモンブランのようなスイーツ、甘露煮や渋皮煮に至るまで、栗は様々な料理に使えます。

茹でてそのまま食べるのも絶品です。

栗を茹でることで多くの料理に使えますが、茹で時間を間違えると、茹で過ぎてしまうことがあります。

茹で過ぎた栗は、皮を剥くと簡単に崩れてしまうのが問題です。

この状態では、渋皮煮や甘露煮、栗ご飯に使用するのは難しいです。

でも、心配はいりません!

茹で過ぎて崩れた栗をおいしく再利用する方法があります。

今回は以下の2点に注目して解説します。

・茹で過ぎた栗のおいしい再利用法
・茹で過ぎた栗は皮を剥いても冷凍できるか?

これらについて詳しく見ていきましょう。

スポンサーリンク

茹で過ぎた栗のおいしい再利用法

丸い形の栗は、栗ご飯や甘露煮、マロングラッセなどでその美しさを活かします。

しかし、茹で過ぎて崩れた栗はこれらの料理には不向きです。

でも心配は無用です。

栗の風味はそのままなので、崩れた状態でもおいしく再利用できます。

茹で過ぎた栗を活用するいくつかの方法を紹介します。

・マロンペースト
・茶巾絞り
・パウンドケーキ
・コロッケ
・クリームパスタ
・リゾット

これらの方法で、茹で過ぎた栗も無駄なくおいしく楽しめます。

栗のペースト

チェスナットスプレッドを作る際のコツは、栗を細かく砕くことです。

そのため、崩れやすい栗を使うのが最適です。

単体での味わいも素晴らしいですが、特に以下の使い方をお勧めします。

・トーストする前にパンに塗る
・ケーキやパンの生地に混ぜ込む

特に、トーストに塗って焼くと、表面がカリッとして香ばしく仕上がります。

栗を使った茶巾絞り

高級感あふれる栗の茶巾絞りは、崩れた栗を使えば簡単に作れます。

栗本来の風味を存分に楽しめる一品です。

お茶請けにぴったりですね。

栗を使ったパウンドケーキ

このレシピではカットされた栗を使いますが、崩れた栗を使っても大丈夫です。

崩れた栗を使うことで、生地に栗が均等に分散し、どの部分を食べても栗の美味しさが感じられるパウンドケーキが作れます。

栗はスイーツだけでなく、料理にも幅広く使える素晴らしい食材です。

栗を使ったコロッケ

サツマイモと栗を組み合わせた、このユニークなコロッケレシピは一度試す価値ありです。

栗を使うと甘みが増すかもしれませんが、ベーコンとマヨネーズの隠し味が絶妙にマッチして、ご飯のお供にも最適な一品になります。

チーズを加えると、その美味しさはさらにアップします。

一度このコロッケを試したら、普通のコロッケでは満足できなくなるかもしれませんよ。

栗を使ったクリームソースパスタ

栗と玉ねぎを使った、シンプルながらも味わい深いクリームパスタです。

意外と簡単に作れるこのレシピでは、栗と玉ねぎを炒めた後、生クリームと調味料を加えて軽く煮込むだけです。

洗練されたこのパスタは、特別な日のおもてなしにもぴったりです。

栗のリゾット

栗と玉ねぎだけを使った、シンプルでありながら風味豊かなリゾットです。

仕上げにたっぷりのチーズを加えることで、その美味しさはさらに増します。

チーズをたっぷり使って、このリゾットを存分に楽しんでください。

スポンサーリンク

栗を茹ですぎた場合の冷凍保存のコツ

茹ですぎた栗でも、すぐに使い道が思いつかなくても心配無用です。冷凍保存がとても便利なんですよ!

通常、茹でた栗は皮を付けたまま保存することが多いです。

これは皮がついていると保存期間が延びるためですが、皮を剥いた栗も冷凍保存が可能です。

【茹で栗の冷凍保存方法】

①必要な量の栗を選び、丁寧にラップで包む

②その後、ジッパー付きの袋に入れて冷凍庫で保管する

ラップで包む時は、空気をなるべく抜くことがポイントです。

ジッパー付きの袋を使うと、乾燥や他の食品の匂いが移るのを防げます。

保存期間はだいたい2~3週間です。

食べる際は、自然解凍で問題ありません。

皮が剥いてあるので、食べたい時にすぐに冷凍庫から取り出して食べられるのが便利です。

スポンサーリンク

茹で過ぎた栗の再利用法のまとめ

形が崩れた茹で栗も、ペーストに加工することで、さまざまなスイーツや料理に使えます。

茹でた栗は皮を剥いた後、冷凍保存することで長期間保管が可能です。

栗は一年中手に入るわけではないので、久しぶりに扱うとつい茹で過ぎてしまうことがあります。

形が崩れてしまうと少し残念に思うかもしれませんが、味はそのままで、多様なスイーツや料理に再利用できます。

実は、マロンペーストや茶巾絞りなどは、崩れた栗を使った方が作りやすいんです。

すぐに使い道が思いつかなければ、とりあえず冷凍保存しておくと良いでしょう。

「冷凍庫にある栗で何を作ろうか」と考えるのも楽しいですね。

タイトルとURLをコピーしました