PR

唐揚げの衣が剥がれる原因とは?上手に揚げるコツと対策をご紹介!!

料理
本ページはプロモーションが含まれています。
スポンサーリンク

「唐揚げを作ったら、衣が剥がれてしまった!」

こんな経験はありませんか?

実は、このような衣の剥がれは、揚げる前の鶏肉の下処理に関係しています。

片栗粉(衣)が鶏肉にしっかりと付いていないことが原因です。

「でも、揚げる前にきちんと片栗粉をまぶしたはず」と思うかもしれませんが、見た目ではわかりにくいものです。

実際には、片栗粉が鶏肉に十分に絡んでいないために、衣が剥がれてしまうのです。

では、どうすれば衣がしっかりと鶏肉に結びつくのでしょうか?

実は、簡単なコツで衣の剥がれを防ぐことができるんです。

ここでは、唐揚げの衣が剥がれる理由と、剥がれにくくする方法をご紹介します。

スポンサーリンク

唐揚げの衣が剥がれる原因とは?

衣が剥がれる主な原因は、衣の付け方と揚げ方にあります。

唐揚げを作る際、鶏肉に下味をつけた後、すぐに片栗粉をまぶしていませんか?

下味をつけた鶏肉にただ片栗粉をまぶすだけでは、揚げる際に衣が剥がれやすくなります。

また、揚げている最中に唐揚げを頻繁に動かしていませんか?

揚げている途中で衣が固まる前に唐揚げを触りすぎると、衣が剥がれやすくなります。

私も以前は、下味をつけた鶏肉に片栗粉をまぶすだけで、衣が剥がれることがありました。

衣が剥がれにくい方法、下処理のコツをこれからお伝えします。

スポンサーリンク

唐揚げの衣が剥がれないようにするコツとは?

唐揚げの衣を肉にしっかりと固定させるには、下味をつけた後に小麦粉をよく揉み込むことが大切です。

この小麦粉を揉み込んだ後、鶏肉に片栗粉を均等にまぶし、鶏肉と片栗粉がしっかりと結びつくようにします。

衣が剥がれにくくするポイントを押さえながら、衣の塗り方と下準備の手順を詳しくご説明します。

唐揚げに必要な材料

鶏もも肉:300g
Aしょうゆ:大さじ1
A酒:大さじ1
A塩、こしょう:少々
Aチューブおろししょうが:小さじ1
Aごま油(お好みで):小さじ1
Aチューブおろしにんにく(お好みで):小さじ1
小麦粉:大さじ1
片栗粉:適量
揚げ油:適量

鶏肉の下処理の手順

①鶏肉へ下味をつける

まず、鶏肉を一口大に切り、ビニール袋に入れます。

その後、Aの調味料を加え、袋の中で鶏肉が均一に味付けされるように揉み込みます。

このまま30分間置いておきます。

【下味をつける際のコツ】

鶏肉に下味がよく染み込むように、切る前にフォークで穴を開けます。

これにより鶏肉が柔らかくなり、味が深く染み込み、ジューシーに仕上がります。

②小麦粉と片栗粉をまぶす

下味をつけた鶏肉に次に小麦粉をビニール袋に加え、よく揉み込んだ後、鶏肉をバットに移し、片栗粉を全体にまぶします。

余分な片栗粉は払い落としてください。

【小麦粉と片栗粉の使用時のポイント】

下味と一緒に小麦粉を混ぜることで、鶏肉に片栗粉がしっかりと密着します。

鶏肉に片栗粉をまぶした後、一つ一つを手でしっかり握ることで、衣が鶏肉に密着しやすくなります。

以前、私は小麦粉を事前に混ぜず、片栗粉をまぶした後にしっかり握らなかったため、鶏肉と衣の密着が悪く、調理中に衣が剥がれてしまうことがありました。

スポンサーリンク

上手な唐揚げの揚げ方のコツとは?

まず、鶏肉の準備ができたら、油での調理に移ります。

唐揚げを二度揚げする方法

二度揚げは、鶏肉を中までしっかりと加熱し、衣をカリッとさせるために行います。

最初に、油を中火(約160℃)で温めて、鶏肉を4分間揚げます。

その後、一度取り出します。

取り出した鶏肉は4分間そのままにして、余熱で中まで火を通します。

この時、油を切るために網をバットに置き、唐揚げが重ならないように並べましょう。

次に、油を高火(180℃)にして、一度揚げた鶏肉を再び油に入れ、外側がカリカリのきつね色になるまで(30秒~60秒)揚げます。

油を切る際も、最初の時と同じように、網をバットに置き、唐揚げを上に置いてください。

特に、キッチンペーパーの上に唐揚げを置かないことが重要です。

キッチンペーパーを使うと、油が十分に切れず、衣がべたつくことがあります。

【揚げる時のポイント】

油に入れた後、表面がしっかり固まるまでは触らないようにしましょう。

これにより、衣が剥がれにくくなります。

鶏肉が浮いてきたら、転がすようにして裏返すことが大切です。

また、揚げる温度が適切でないと、衣が剥がれやすくなるので、温度管理に注意してください。

鶏肉をたくさん入れて一気に揚げると、油の温度が下がりやすくなるので、気をつけましょう。

私も効率的に揚げようとして、つい鍋に鶏肉を多く入れがちですが、適切な量を守るようにしています。

スポンサーリンク

唐揚げの衣が剥がれる原因とはのまとめ

唐揚げの衣が剥がれる原因と、それを防ぐ方法について説明しました。

重要なポイントは以下のとおりです。

・ 鶏肉に下味をつけた後、小麦粉をしっかりと揉み込む

・ 小麦粉を揉み込んだ後、片栗粉を薄くまぶす

・片栗粉をまぶした鶏肉を一つずつ手でしっかりと握る

・ 揚げる際は二度揚げをして、鶏肉をあまり触らない

・揚げる際は鍋に鶏肉を多く入れすぎないようにする

私が特に気をつけているのは、小麦粉を下味と一緒にしっかりと揉み込むこと、片栗粉をまぶした後に鶏肉を手でしっかりと握ること、そして揚げる際に鶏肉を鍋に多く入れすぎないことです。

これらの工夫により、唐揚げの衣が剥がれにくくなりました。

この記事があなたのお役に立てれば幸いです。

タイトルとURLをコピーしました