PR

「お近くの配送店に到着済み」の表示があるのに商品が届かないのはなぜ?

本ページはプロモーションが含まれています。
スポンサーリンク

Amazonで注文した商品が「お近くの配送店に到着済み」や「お近くの配達店へ輸送中」と表示されているけれど、まだ届いていないことはありませんか?

配送の進捗を示す緑色のバーがAmazonの追跡ページで動かない場合、どう対処すればよいのでしょうか?

スポンサーリンク

Amazonにおける「お近くの配送店に到着済み」表示の意味

通常、Amazonで予定された配送日にはステータスが「配達中」に変わります。

しかし、「お近くの配送店に到着済み」や「お近くの配達店へ輸送中」といった表示は、あくまで予測の指標であり、実際には荷物が最終目的地には到着していない状態を示します。

これらの表示は、荷物が中継地点にあることを意味しており、最終配達地点とは異なる場所のことを指します。

より詳しい情報が必要な場合は、配送業者のウェブサイトで直接確認することが推奨されます。

配送店とは何か?

Amazonのステータスで「お近くの配送店に到着済み」と表示される場合、この「配送店」とはさまざまな施設を指すことがあります。

これには、荷物を最終的に顧客に届ける地域の郵便局、荷物の国内輸送を担う中継の郵便局(たとえば新東京局)、あるいは国際郵便が国内に入る際の税関手続きを行う郵便局(たとえば川崎東局や新福岡局)などが含まれます。

これらの表示は現状のままで特に改善されているわけではありません。

「お急ぎ便」の意味

Amazonが提供する「お急ぎ便」サービスは、注文がAmazonのシステムで優先的に処理されるということです。

ただし、商品が配送業者に引き渡された後は、通常の配送プロセスに従います。

そのため、配送業者による特別な扱いはされないことを理解しておくことが大切です。

Amazonで荷物追跡する方法

Amazonから提供されるトラッキングIDを使用して、荷物の現在位置を確認することができます。

このIDを、配送業者のウェブサイトにある「荷物追跡」ページで入力することで、荷物の最新情報を得ることが可能です。

たとえば、日本郵便を利用している場合は、その追跡ページで情報を確認でき、佐川急便を利用している場合は佐川急便の追跡サービスで詳細を見ることができます。

スポンサーリンク

日本郵便の場合

日本郵便を使用している際に「お近くの配送店」と表示された場合、これは荷物が中継される場所を示しており、最終的な配送拠点ではないことが多いです。

日本郵便の追跡システムを利用することで、配送の進行状況を正確に把握することができます。

タイトルとURLをコピーしました