PR

100mlをグラムや大さじで測る方法とは?計量カップがない場合の代替手段をご紹介‼

本ページはプロモーションが含まれています。
スポンサーリンク

「100ml」という量は料理やお菓子作りによく使われますが、計量カップがないときはどうするのが良いでしょうか?

この記事では、計量カップなしで、重さや大さじを用いて100mlを測る方法を紹介します。

以下の情報が含まれています。

・さまざまな食材の100mlの重さ

・大さじを使って100mlを測る方法

スポンサーリンク

100mlのグラム換算

例えば、水の場合、100mlはおよそ100gになります。

他の液体では、密度によって1mlの重さが異なります。

牛乳では、1mlは約1.05g、アルコールでは約0.8gです。

ミリリットルとグラムの基本的な違い

「ml」は体積を、「g」は重さを示します。

通常、mlは料理や科学の測定に使われ、時にはccとも表されます。

水に関して言えば、100mlは実際には100gとされますが、4℃での正確な計測では99.99gになるため、通常は100gと扱います。

水の密度は4℃で最も高く、999.972 kg/m³(0.999972 g/cm³)です。

しかし、温度が上がると密度は下がり、たとえば25℃では997.0479 kg/m³(0.9970479 g/cm³)となります。

100mlは何グラム?各種の重さを比較

100mlの水は100グラムと等しいです。

他の物質の場合、100mlの重さは異なります。

水   :100ml = 100グラム
牛乳  :100ml = 105グラム
油   :100ml = 90グラム
めんつゆ:100ml = 115グラム
しょうゆ:100ml = 115グラム
小麦粉 :100ml = 55グラム

※これらの数値は参考値です。

スポンサーリンク

100mlを大さじで計量する方法は?

100mlはおおよそ大さじ6.67杯です。

大さじで100mlを測る際は、1杯の大さじが15mlであることを利用して計算します。

【100mlを大さじで測る計算式】

100ml ÷ 1杯の大さじの量
= 100ml ÷ 15ml
= 約大さじ6.67杯

タイトルとURLをコピーしました